2007年11月21日

事務局会議の報告

代表者制度の意義議論
代表者会議議題を確認

 11月の事務局会議が21日午後7時から東京都中央区の喫茶室ルノアール八重洲北口店で開かれ、第2回親睦会の報告や来月1日に開催される各期代表者会議議題などを協議した。
 冒頭、親睦会を須賀統括班長が報告。「参加者が6人と少なかったが、無事行程を終えることができ、楽しい山行となった」と振り返り、「来春に第3弾を行うので多くの参加者を集めたい」と話した。続いて各期代表者会議議題を検討、①各期代表者制度の確認②創部50周年記念行事への準備③HPの有効活用などを提案することに決めた。50周年記念行事については、時期、場所、形態などイベントを盛り上げるためのアイデアを会員から広く集めるなど、会員主導で準備を進める意向を提案する。その他、今回、各期代表者会議への出欠返信が極めて少なく、事務局の確認作業が手間取った件を指摘、「各期代表者は事務局と協力関係に立ち、会の発展に貢献してもらわなければならない」「代表者が動いてくれなければ50周年どころではない」などと現状に危惧を抱く意見が相次いだ。会議では現状を報告し率直な意見を聞くこととした。
 庶務班は、ホームページ運営状況について報告。10月のアクセス数が過去最高の23000ヒットをマークし、リレーエッセイへの閲覧率が高いことがわかった。
 さらに板垣会計班長が会費納入状況を報告。9月に納入された1名以降は無く「忘年会で声かけするなど地道に理解を訴えていく」と未納者への呼びかけを継続するとした。

2007年11月19日

落ち葉舞う季節に (32期 君島かずみ)

 皆様、こんにちは。32期の君島です。今回はOB会親睦会のことを書きたいと思います。前回の親睦会では奥武蔵・子ノ権現に登山しましたが、今回は丹沢の塔ノ岳でした。今回のメンバーは金子先輩、笹尾先輩、矢部君、恵さん(矢部君の奥さん)、須賀君、私の6人でした。
 今回の登山でも様々なことを学びましたが、その中でも特に印象に残ったことを。三回目の休憩の時だったかしら?結構気に入っていた手袋を置き忘れてしまいました。歩いている途中で気が付いたのですが、もう引き返せないところまで来ていました。兎のワンポイント刺繍つきの可愛いものだったので、帰りに通る頃にはなくなっているだろうと思いました。この話の続きはまた後ほど。

続きを読む "落ち葉舞う季節に (32期 君島かずみ)"

2007年11月 5日

東京にいた頃の山歩き (18期 石関和幸)

 東京には大学、社会人を含めて15年間住んでいた。大学時代には、合宿のほかにFW(フリーワンデリング)で自分の好みの山に出かけたのが年に二度くらいだっただろうか。社会人になって休みは週一日になったが、どうしても山に行きたくて高尾山あたりへ出かけるようになってからは中央線沿いの山に入り浸りになった。

続きを読む "東京にいた頃の山歩き (18期 石関和幸)"