2008年2月25日

足利の山(18期 石関)

冬型気圧配置の強い一日でした。
あんまし雪も冷たい風も好きじゃないから、ここは一つ低山でどっかいくか?と国土地理院のウオッチイずを開いて、昔行った事のある大小山近辺を開いてみると尾根歩きも出来て車に戻れるコースを見つけて国道50号を東に向けて走りました。

re_040.jpg

続きを読む "足利の山(18期 石関)"

2008年2月19日

事務局会議の報告

親睦会と総会の日程決まる
卒業祝賀会参加を呼びかけ


 2月の事務局会議が19日、東京都中央区の喫茶室ルノアール八重洲北口店で開かれた。今年度活動の進捗状況を確認し親睦会や総会の日程を決めた。
 担当別進捗状況を報告。事務局人員の拡大(須賀)=行事に参加した若いOBには事務局入りの声掛けはしてきた。現在のところ成果はないが今後も続ける。▽ 住所録の管理(笹尾)=年賀状をできるだけ多く出して返信を確認した。竹部さん(26期)が東京都三鷹市に転居。山田さん(14期)も東京に転勤された。 ▽親睦会の開催(片山)=4月12日(土)に開催。過去2回の実績では参加人数の少なさが課題。集合時間やコースタイムを見直した方がいいのではないか。楽過ぎては面白くないが、あまりキツイと参加しづらいのかもしれない。案内をHPに掲載し参加を呼びかける。▽創部50周年記念行事(笹尾)=具体の計画案はこれから。企画アイデアは随時集めていく。時間がかかる作業は、そろそろ動き出したい。▽HPの管理と内容の充実(佐藤)=リレーエッセイが1周年を迎えた。新規の執筆者が不足気味。同期に声を掛けているが、皆も依頼してほしい。特に古い代に書いてもらいたい。過去のアルバムの写真をHPに載せる企画は進んでいない。現在、投稿を安易にする素地を藤原と共に開発中。書き込みに特別な技術が不要なブログを使い、事務連絡など速報的な文章は私や藤原を介さずに各人に随時書いてもらう方が良いと思う。過去の文章が閲覧出来るし写真も載せることが出来る。また『掲示板』が有効利用されていないばかりか有害メールが載り、それを削除するだけで手間が掛かる。よって『掲示板』を削除したい(全会一致で了承)。▽未納会費の徴収(板垣)=今年に入ってからの納入者はいない。納付案内文書を常に携帯し、未納者へ随時配布しようと思う。総会案内時に督促状を同封する―。
 続いて各期代表者の人選再考を笹尾事務局長が報告。地方在住者や音信不通者など数人の代表者の交代を検討。総会の議決事項なので本人の了承を得る作業を始めることにする。
 現役の活動報告を田実副監督が報告。春合宿は2月27日~3月10日で石垣島、西表島。それ以降は例年通りの合宿を予定している。また、新入部員獲得へ新人勧誘のアイデアを事務局に打診、各人検討することにした。
 長江参与がHPの内容について、事務局会議の開催告知を載せ一般OBの参加を呼びかける▽トップページの下部リンクをOBOG関連サイトにする、の2案を提案。庶務班で対応する。
 恒例の卒業祝賀会は3月22日(土)午後6時から東京グランドホテルにて。昨年卒業した44期が幹事として準備中。詳細はホームページを参照。

2008年2月18日

デンシャ好きな親子 (33期 佐藤雅史)

 私の子供(長男)は2歳半。かわいい盛りながら自我が芽生え、それなりにこだわりが表れるようになりました。彼の趣味はこの年頃の男児は皆好きであろう「デンシャ」。地元を走る特急「はくたか」と「ほくほく線」が大のお気に入りです。休日には息子にせがまれ、雪をかきわけJRの線路脇まで連れ出されています(とても寒いです)。通り過ぎる列車に見とれ寒さを忘れた息子のあまりのはしゃぎ様をみると、「デンシャ」とは特別な存在なのだとつくづく思います。絵本や児童番組の媒体から受ける影響もあるのでしょうが、車やバイク、船や飛行機でもなく、ともかく「デンシャ」が好き。レールという制約をうけた道でしか走ることのできない「デンシャ」。惹かれる理由は「デンシャがそこにあるから」なのでしょうか。

続きを読む "デンシャ好きな親子 (33期 佐藤雅史)"